時間の密度を考えよう、割とマジで。

時間って、貴重ですよね。
時は金なり、とは言いますが、ぶっちゃけこの格言って、時間を過小評価しています。
時は命なりです。
ビジネス書に書いてある事ですが、遅刻っていうのは、相手の時間を奪う行為ですよね。
これは、相手の時間を奪う=命を奪う行為とも言えて。
つまり遅刻というのは、殺人行為なんだと。
そういう事が書かれていました。
 
時間は大事。
超大事。
これは学生の頃にはわからなかった事です。
「別にこの生活が無限につづくんじゃね?」
といったノリで、本当に時間をドブに捨てる生活をしていました。
しかし、社会人になって思い知らされるのです。
今までドブに捨てていた時間が、どれほど貴重な資源であったのかを。
社畜になって気がついても後の祭りだと思いますか?
いやいや、確かに後悔は半端ないと思いますが。
今、時間が貴重だと気づいたのです。
いまから挽回すればいいのです。
完全に取り戻せる訳ではありませんが、ただいたずらに何もせず「あーあ、若い頃はよかったなぁー」
と嘆いていても何も変わりません。
今、変えましょう。
今変えれば、今変わりますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です